オリジナルパーカーの制作で個性を身につける

パーカーのモデル

注目の記事

オリジナルの用途

イベントなどで活躍するオリジナルパーカーを制作するならデザインなどすべてコミコミのお得なプランがあるこちらがお勧めです。

Tシャツを着た男の子

高校や大学の文化祭で、オリジナルtシャツを着ている人達を見たことがあるでしょうか。部活やサークル、クラス単位でおそろいのtシャツを皆で来て一致団結する姿はまさしく青春ですね。実際に着ていた人も多いと思います。でも、学校や職場でオリジナルtシャツのカタログを読んで、自分で作ってみたい、世界にひとつだけのtシャツを着てみたいと思ったことはありませんか。実はオリジナルtシャツの需要は、学校や会社などの団体だけではありません。個人作成を受け付けているお店はたくさんあります。また、中には自分でプリントして、デザインから作成まで全部やる人もいます。近年の需要の多様化に伴い、今後はそういった個人向けのサービスや自作の材料・道具の販売は増えていくと思われます。

オリジナルtシャツを作る上で、著作権には注意しましょう。著作権者の許諾を得ないまま無断で利用することは著作権侵害にあたり、厳しく罰せられます。しかし、著作権法では「私的利用のための複製」に限り著作権者の許諾は不要となります。ただし「私的利用のための複製」は私的利用をする人自身、またはその身近な人の手による複製が必要です。自宅のプリンターで印刷する場合は問題ありませんが、企業の業務として複製される場合は認められません。また、キャラクターイラストを使っていなくても、tシャツのプリントを依頼する場合は著作権の所在を確認しておきましょう。サービス内容によっては著作権がサービス提供者のものとなるものもあります。そういったところは少ないですが、一応確認しておくことを勧めます。